Siki エステ&アロマテラピー

冷え改善に温活♪/半身浴のやり方

 

前回のブログを読んでくれたお友達から

 

「私も何だか調子が悪くって。」
「疲れも取れないし。」

とメッセージが😥

 

 

やはり季節の変わり目は体調崩しやすいですね。

 

 

特にこの時期は冷えに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

 

 

冷えは万病のもと
とも言われるくらい、健康にも美容にも大敵!

 

 

年中、手足の冷えがつらくって~

 

 

なんてよくお聞きしますが

意外とみなさんが冷えているのを気付いていない部位があるんです😳

 

 

そう!

お腹と腰回り!!

 

 

 

ボディートリートメントやフェムトリートメントを受けられる前に触れていただくと

 

「こんなに冷たかったの?!」

 

と驚愕されます(笑)

直前までしっかり服を着ていたのにね😁

 

 

 

お腹周りの冷えは、月経痛を強めたり疲れも取れにくくしたり太りやすくなったり

と、女性にはマイナスなことばかりなので改善したい部分でもあります。

 

 

冷えの改善には、運動だったり食生活の見直しだったり色々とありますが

今日から手軽に実施できるのが

 

 

半身浴!

 

 

 

半身浴は血行や代謝を促進してくれたり温活効果抜群!

 

リラックス効果もあるので是非取り入れてほしい一つです😊

 

 

簡単にできますが注意点もありますので、ざっとまとめておきます♪

 

 

 

半身浴のポイント
 
 
入浴前にしっかり水分補給を

汗をしっかりかくためにもコップ1杯のお水を飲みましょう!
冷たい水は体を冷やすのでNG!常温水で。

 

お風呂の温度は40度前後

熱すぎるとのぼせてしまいますし、交感神経が優位になるためリラクゼーションどころか逆に疲れが。
じんわり汗をかける温度がオススメです♪

 

お湯に浸かるのはみぞおちまで

心臓に負担をかけないためにも、お湯の量はみぞおちまで。
肩が冷えやすくなるので、浴室を温めて置いたりタオルをかけたりしてください。

 

1回の入浴時間は20分前後

長時間の入浴は肌の乾燥をまねくので20分くらいがベスト!

 

精油(アロマ)は直接お風呂に垂らさない

精油は水に溶けにくいため、直接肌に触れることで皮膚トラブルを起こす原因に。
精油の種類や間違った使用方法はトラブルの原因なので安全に使えるものを選んでください。

 

 

 

オススメはやっぱり+アイテムのアロマバスソルトを入れること

 

 

一日の終わりに好きな香りのアロマを楽しみながら
じんわり汗をかくと、心もカラダも癒されるし、スッキリもするし

もちろん温活にもなるので是非やってみてくださいね😊

 

 

 

 

それでも身体の冷えがなかなか改善されない方、疲れが取れない方

Sikiのフェムセラピートリートメントがオススメです!

 

 

▷温活ハーブティーを楽しみながらアロマ足浴♪

▷副交感神経のスイッチON!オールハンドトリートメントでリラクゼーション♪

▷その日の体調に合わせたお好きな精油の香りで心身ともにリラックス♪

▷ホットパックで体の芯からじんわり温め♪

 

 

1回の施術でこれら全てが叶います✨

 

 

施術を受けられた方から喜びの声が続々と届いております♪

 

 

こちらも是非ご体験くださいね🥰

 

オーナー・セラピスト

古 橋 果 林

Karin Furuhashi

お気に入りのカフェのように

明るく居心地のよい空間で

笑顔でお迎えいたします♪