Siki エステ&アロマテラピー

フェイシャルメニュー

季節に合わせたこだわりの商材で悩みのない肌へ

季節ごとに紫外線の影響や肌をとりまく環境も異なり、皮脂の分泌や水分量が変化します。その時々に合わせた厳選粧材でケアをし、気温や湿度の変化をのりこえ健やかな肌へ導きます。

ベルナールカシエール

フェイシャルコースは、天然由来成分を使用したフランス生まれのナチュラルコスメブランド『ベルナールカシエール』を使用。厳格な品質管理の下、研究から開発・製造まで一貫して自社で行っています。「使う楽しみ」も製品の一部と考え、上質な時間をお楽しみいただけます。

四季スタンダードコース

季節ごとにお悩みのお肌

オールハンド

リラクゼーション 

季節の移ろいと共に変化する肌に合わせたスキンケアで
すこやかで美しい肌へ導きます。

四季で代わる商材をお楽しみください。

施術時間 / 60分

料金 / 7,700円(税込)

施術内容 / クレンジング, 顔・デコルテ・肩周りトリートメント, お悩み別パック, 仕上げ

エイジングケアコース

シワ・たるみ

小じわ

小顔

保湿

ハリつや

ハンド・機器

加齢とともに気になるシワやたるみなどの悩みに美顔機器でアプローチしていきます。

細胞の栄養となる電気信号をあて細胞を活性化し、自らのコラーゲンの生成を促します。

リフトアップや小顔効果も〇

施術時間 / 75分

料金 / 9,500円(税込)

施術内容 / クレンジング, ナノカレント細胞活性, 顔・デコルテ・肩周りトリートメント, お悩み別パック, 仕上げ

~ナノカレントミラクルウェーブ~

一般的に取得が困難とされている米国特許も取得している安心の認可認証の美顔機器。疑似生体電流は微弱電流のため痛みはなく、シータ派が発生するので心地よくリラクゼーション効果もあります。

ライトフェイシャルコース

美白

シミ

ソバカス

たるみ

シワ

透明感

赤ら顔

にきび跡

毛穴

ハンド・機器

あらゆる肌トラブルにアプローチ。お肌に「やさしい光」を照射することで自己再生機能をアップさせ肌内部から悩みを改善させていきます。

※照射効果は個人差がございます。

施術時間 / 75分

料金 / 12,000円(税込)

施術内容 / クレンジング, 光照射, フェイスソフトタッチトリートメント, デコルテ・肩周りトリートメント, 保湿パック,仕上げ

フェイスライト脱毛コース

脱毛

美白

シミ

ソバカス

たるみ

シワ

透明感

赤ら顔

にきび

毛穴

ハンド・機器

顔脱毛とフェイシャルケアがセットになったお得なコース!

顔全体にライト脱毛の光を照射します。


※ライト脱毛フェイシャルは毛周期に合わせ効率よく行います。

1.5か月~2か月に1回を目安に施術していきます。

施術時間 / 75分

料金 / 12,000円(税込)

施術内容 / クレンジング, 光照射,  デコルテ・肩周りトリートメント, 保湿パック,仕上げ

~美容ライト機器ルテラ~

日本製の美容ライト機器適合審査制度適合機器、滝川のルテラを使用。効果はもちろん、安全・安心してご使用いただけます。

お悩み別パック

モデリングパック

美容成分の入った固め剥がすタイプのパックで有効成分をより浸透させます。
栄養素を補うだけではなく皮脂や毛穴汚れも吸着し、肌を清潔にします。 鎮静・保湿・引き締め効果も期待できます。

シワ・たるみ

肌を柔軟にし、ハリ・弾力のある素肌へ

エイジングケア

透明感と潤いのある素肌へ

保湿

季節を問わず気になる乾燥肌に

毛穴・ニキビ

毛穴の汚れを吸着しクリアな素肌へ

施術の流れ(※コースによって内容が異なります)

1、クレンジング

超ミクロ粒子のスチーマーを使用し、メイクや肌細部の汚れをやさしく取り除きます。

2、ディープクレンジング

 毛穴の汚れ等を浮かせて落とし、不要な角質を取り除きます。

 

3、キッシング

部位ごとに合わせたアタッチメントで毛穴の汚れをやさしく取ります。

4、フェイシャル・デコルテトリートメント

手技の刺激によって血流を促し、コリをほぐし、老廃物を排出し、細胞に栄養を運びます。

5、パック

クールスチーマーを当てながら毛穴を引き締め、栄養を閉じ込めていきます。

※パックの種類によりスチーマー未使用の場合もあります。

6、仕上げ

クリームを首・お顔全体にぬり整えます。

トリートメント後の過ごし方

施述後はお肌に栄養がたっぷりできれいな状態ですので、できましたらフルメイクはせずに薄く軽いメイクか、日焼け止めを塗ってお過ごしください。外に出るとチリやほこりは付いてしまいますので、寝る前には洗顔をし、たっぷり保湿ケアをしてください。

⇒ よくあるご質問はコチラ